アラフォー女のバツイチ婚活日記

費用は高めだけど、やっぱり確実なのは結婚相談所?

またまたご無沙汰してしまいました、トモです。そして、ご無沙汰している間に緊急事態宣言が東京でもトットと解除されました。とはいえ、数日前は東京での感染者が2日連続で40人超え。コロナの爆発的流行の第2波、第3波は、まだまだこれからってことらしい。

でも、これ以上経済が滞ると、今度はコロナが原因の死者数よりも、経済苦に陥って死を選ばざるを得ない自殺者の数が上回ってしまうらしいというから恐ろしい。

両親

私には離婚して独り身になった私のことを心配する両親がいるんだけど、彼らももう結構な高齢。とりあえずアラフォー世代のアタシはまだしも、彼らのコロナ感染予防に関しては、やっぱりよくよく気を使ってあげなきゃって思う。

ところで、久しぶりとはいえ、バツイチ婚活のことを忘れたわけじゃないですよ!ってなわけで、今日はちょっと趣向を変えて、「バツイチ女性に聞いた婚活方法」なるものをネットで調べてみました。

アンケート

私が見たサイトによれば、20〜40代の1,000人以上ものバツイチ女性にアンケートをとった結果、離婚後に行った婚活方法の内容は、「1位 友人・知人の紹介」、「2位 婚活アプリ」、「3位 婚活パーティー」、「4位 婚活サイト」……「7位 結婚相談所」。

また、これに対し、実際に婚活が成功した方法は「1位 会社関係」、「2位 習い事・趣味・サークル」、「3位 結婚相談所」なんだそう。

結婚相談所といえば、それなり高額な費用を払わなければならない「敷居の高い」イメージがあるけれど、その分、サービス内容が手厚いとも聞く。実際、この結果からすると、それなりのコストをかけるだけの価値はあるってことだよね?

エンジェル

けど問題は、一口に結婚相談所って言っても、大手だけでも結構な件数があるってこと。当然、サービス内容だってそれぞれに特徴があるだろうし、どういうところが自分に合うのかもよくわからない。そもそも何軒もある結婚相談所の資料集めを、直接出向かないまでも一軒一軒、その都度申し込むのは面倒くさい……。

そんなわけで、さらに調べてみたところ、結婚相談所のサービスを比較検討するのに便利なサービスを見つけました。それが、「結婚相談所比較ネット」と「スバット結婚サービズ比較」の2つ。どちらも無料で「最大10社まで」大手結婚相談所の資料を一括で請求できるというサービスです。

これは、「オンライン上でできる、自宅近くにある大手結婚相談所の資料が一括取り寄せできる」というサービスで、住所や年齢などを含む簡単な質問項目に答えるだけで申し込みが可能。しかも、入力は1回きりでOKだから、各結婚相談所それぞれに、いちいち資料請求の申し込み手続きをする手間が省けてとっても楽チン!

比較検討

これならいくつもの結婚相談所の資料が一度に手に入るから、何より比較検討がしやすいこと間違いなし。それぞれの結婚相談所の利用料金やサービス内容が比べられるのはもちろん、各結婚相談所が開催している無料相談を受けることで、その雰囲気やサービス内容をプチ体験することができるから、自分に合う結婚相談所を見つけるのにすごく便利。

従来の店舗型結婚相談所の場合、会員一人ひとりを婚活カウンセラーが手厚くサポートしてくれるのがウリ。となれば、せっかく高いお金を払うなら、結果を出したいのも当然だけど、自分と相性の良いカウンセラーとの二人三脚で、できるだけ効率よく人生のパートナーを見つけたい。

だから、バツイチ婚活に結婚相談所を利用するなら、入会前の無料相談は必須!皆さんも、一括資料請求から試してみては?

おすすめ