リサーチ
アラフォー女のバツイチ婚活日記

「オンライン結婚相談所」のリサーチを継続してみた

ここ最近はコロナウィルスのことが気になって、正直、バツイチ婚活にいまひとつ身が入らなかった。毎日、電車で通勤してても、吊り革や手すりに素手で捕まるのがためらわれるし、そもそもマスクをしてたって、こんだけ至近距離にもしもコロナに感染してる人がいたら、そりゃ気をつけろっていう方が無理なんじゃない?

でも逆に、コロナに感染した場合のことを考えるとむしろ、「やっぱり、そばに誰か助けてくれる人がいたらな。そしたら心細くないはずだよね」とか思う。

そんなわけで、やっぱりこの先の人生、幸せに生きて行くためにはバツイチ婚活が大事!って、またバツイチ婚活モードが復活したので、前回に引き続き、オンライン結婚相談所について調べてみることにした。今回、アタシがリサーチしたのは「エンジェル」っていうところ。

エンジェル

エンジェルでは「AIPC分析®」と呼ばれる独自のマッチングアルゴリズムで、会員間の相互関係を解析。だから、”外見”や”年収”とかの基本条件だけじゃなく、「自分と本当に性格が合う」究極のパートナーに出会えるんだとか。

正直、アタシが前のダンナと離婚してバツイチになった理由も、特にどちらかが浮気をしたとか酒癖が悪かったとか、家庭内暴力を振るっていたとかそういうことじゃなく、言ってみれば”性格の不一致”。

若気の至りといえばそれまでかもしれないけど、結局のところ、”夫婦は価値観や性格があっていてこそ、長続きするんだろうね”とはやっぱり思う。その点、このエンジェルの「AIPC分析®」っていうシステムには、ちょっと心が動くよね。

しかも、このAIPC分析®を活用したマッチングによって紹介された上、エンジェル専属の交際アドバイザーからの自分性格に応じた「学術的根拠のある交際アドバイス」をもとに、交際を続けたカップルの1年以上の継続率”は「96.7%」だっていうから、それなり根拠のある分析なんだろうなって感じはするかな。

性格の不一致

性格って同じだから合うとか、違うから合わないとかじゃないじゃない?実際、エンジェルでも「相手と補い合える関係になれること」が重要と考えている、という点には全くもって同感。

学術的見地からのアドバイスっていうと、なんだかやけに堅苦しい感じがするけど、カップル同士がお互いにお互いの性格を補い合うためのアドバイスって聞くと、納得がいくよね?

あと、エンジェルのサービスですごいな!って思ったのが、「会員同士が結婚した場合、専門のアドバイザーがそのカップルの結婚生活を3年間にも及んでバックアップしてくれる」っていうところ。

結婚後のアフターフォローともいうべき、こんなサービスまでついてるのって、店舗型の結婚相談所でも聞かない気がするけど、どうなんだろ?

おすすめ